Calendar
2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
クリックで救える命がある
mikan

d mikan

Author:d mikan
熊本大学文学部を卒業
福岡地場中小企業へ就職
上記を退職後、非常勤職員として勤務

人生、楽しまなければ損。
だけど、勉強・考えること・行動することをしないともっと損。
がモットー。
飽きっぽく、腰が重い。けど頑張る時は真っ直ぐ邁進。

韓国語・英語・社労士・社会勉強。
ピラティス・ヨガ
旅行
たくさん好きで欲張り。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
☆里親募集中☆
☆里親募集中☆
里親募集中のワン・ニャンコ達がたくさんいます!里親検討中の方々是非♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示

rainbow diary

人生は七色。良いこともちょっぴり悪いことも日々彩りをもって織り成されていくもの。素敵に、楽しくHappyな毎日を過ごそう

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.25 Sun 16:31
【DVD】★★☆☆☆

男と女の不都合な真実  コレクターズ・エディション [DVD]男と女の不都合な真実 コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/05/26)
ジョン・マイケル・ヒギンズジェラルド・バトラー

商品詳細を見る


インドアな時はDVD鑑賞をするので、その記録に。
今回は『男と女の不都合な真実』。

感想は・・・うーん。可もなく不可もなく。

スポンサーサイト
2010.07.18 Sun 21:31
借りぐらしのアリエッティ
『借りぐらしのアリエッティ』を観に行って来ました!
プレミア席を4日ほど前からゲット。前売り券を購入するのが遅くておまけのミニブックを手に入れることができず残念でしたが・・・観た感想は直感で「面白い!」切ない印象が残った作品でしたが悲観的ではなく一つの出逢いがお互いの強さとなる、人間の強さや弱さ醜さ優しさが溢れていた作品でした。
しかし、深みは今ひとつかな~という印象がありました。
ナウシカやラピュタで感じた強いメッセージがなかったかなと。これまでの作品が大好きで印象が強すぎるので求めるものが大きくなっているのだなと感じますがそれでも構成に深みが足りなかったと思います。
しかし、純粋に楽しめました。
良い作品です。
セシル・コルベルの音の世界観も作品の世界を広げてくれていると思います。
早速ituneでゲットしました♪
この曲を聴いて作品の世界観にあと少し浸れそうです。
もう一回みたいな~
DVDでもいいけど、やっぱり劇場って最高。

何よりジブリ作品が一番最高なんだけどね。





2010.03.31 Wed 22:22
ダーリンは外国人
ダーリンは外国人

試写会に行ってきました!!

感想は・・・

とっても良かった!

あんなに泣ける映画とは思ってもみませんでした。
こんな映画大好き!!!

相方と一緒に観たかったな~
とか思いつつ…


ド肝抜かれる

映画です。笑

恋愛をしてる人もそうでない人も「国際恋愛」に関わらず、共感できる部分が一つはあると思います!

オススメ☆
 



2009.10.28 Wed 23:12





MJの映画を観てきました!
早速。

MJ - This is It - Movie



とても良かった
…とても感動しました。
彼の
Heart
,Soul
,Music
,Dance

魅了されていました。
なんでもっと早く彼の魅力に気づいていなかったのか・・・
悔やまれます。


映画館ではなく、ステージで彼に会いたいとそう思いました。


心に響く音楽、彼の『Soul』をMusicで感じ、彼の意思をこれからも大切にしていかねばと思いました。

2009.08.30 Sun 21:12
★★★★☆
P.S.アイラヴユー プレミアム・エディション [DVD]P.S.アイラヴユー プレミアム・エディション [DVD]
(2009/03/25)
ヒラリー・スワンクジェラルド・バトラー

商品詳細を見る


久々だったのでもう一本みました!

『P.S.アイラブユー』
悲しいだけの作品かと思ったら、心がほんわかするストーリーで素敵でした。
「愛する人を失ってしまったら?・・・」
と考えただけで悲しくなるテーマでしたが、それを乗り越える強さとやさしさと苦悩と苦労と、たくさん考えさせられた作品でした。愛で溢れる作品じゃないかと、思います。


Copyright © rainbow diary All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。