Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックで救える命がある
mikan

d mikan

Author:d mikan
熊本大学文学部を卒業
福岡地場中小企業へ就職
上記を退職後、非常勤職員として勤務

人生、楽しまなければ損。
だけど、勉強・考えること・行動することをしないともっと損。
がモットー。
飽きっぽく、腰が重い。けど頑張る時は真っ直ぐ邁進。

韓国語・英語・社労士・社会勉強。
ピラティス・ヨガ
旅行
たくさん好きで欲張り。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
☆里親募集中☆
☆里親募集中☆
里親募集中のワン・ニャンコ達がたくさんいます!里親検討中の方々是非♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示

rainbow diary

人生は七色。良いこともちょっぴり悪いことも日々彩りをもって織り成されていくもの。素敵に、楽しくHappyな毎日を過ごそう

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.06 Sat 00:35
今日は、職場の歓迎会がありました。
何を隠そう。
私のための歓迎会とのことで。
嬉しい一日でした。
そんな酔っ払いのつぶやきです。
スルーしてやってください。

公務員のイメージというと、どうしてもイメージに浮かびやすいのが、市役所とかの窓口にいる人。
もしくは、前職場で出会った(OJTで経験した市役所の人)人々がすぐに浮かぶ。

警官になった先輩、後輩、消防士になった同輩には申し訳ないのですが、
『公務員』というと、その実情を知らないまま、その市役所勤務、前職場で出会った方々、窓口でお世話になる人ばかりのイメージが先行していたのが事実です。
私の中では。


けど、
『空港』という場所で勤務をし、
人と物と文化と交流を運ぶ仕事を公務としている今の職場の人々と出会い
驚いたことがある。

まぁ、5日目にして新米の私が言うもんじゃないですが。

やっぱり、

一つのことをやり遂げる人や
夢を実現する人
大きな仕事をする人はすごいと思う

それが、
国のため
人のため
自分のため

立場が違えど
その人のスタイルとなってる
ステータスとなっていると、思ええる仕事はすごいと思った。

「なんで、あの飛行機は安全に飛べると思う?」

「それは…」







「俺たちがいるからさ」

なんて、つまらない。笑
面白い話でも
まじめに

「あぁ、そうか」

納得いくというのはすごいと思う。
彼らは

夜中まで、自分の仕事をやって(それが正しいとは思わないけど)

自分の仕事の不平を言わないし(働く周囲の不満は口にしたとしても:それは、その通りだ)

一日一日に大儀を持てているから、仕事に自信を持っているのかとも思った。

相当色々なことにストレスは持っているとは思うけれども。

…何が言いたいかというと。

『公務員』のイメージが変わったこと。

特に身近にいる
国家公務員の人々。

彼らはやはりすごい。

仕事の一つ一つが、
社会へとつながっていると
そう感じてならない。

人間として、職場の人々を尊敬するし、本当に格好良いと思う。

そんな中でサポート業務を少しでも、できるということが私の喜びである。

そう感じてならない。



まぁ、公務員に限らず
アーティストやら、大儀のもとに大きな仕事をやっている人々は少なからず
人々に影響を与え続けるのかなと、思った。


「こんな仕事もあるんだ」

と関心しながら、
今の職場を観察している今日この頃。













そして、


やっぱり。


飛行機、最高。

スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © rainbow diary All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。