Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックで救える命がある
mikan

d mikan

Author:d mikan
熊本大学文学部を卒業
福岡地場中小企業へ就職
上記を退職後、非常勤職員として勤務

人生、楽しまなければ損。
だけど、勉強・考えること・行動することをしないともっと損。
がモットー。
飽きっぽく、腰が重い。けど頑張る時は真っ直ぐ邁進。

韓国語・英語・社労士・社会勉強。
ピラティス・ヨガ
旅行
たくさん好きで欲張り。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
☆里親募集中☆
☆里親募集中☆
里親募集中のワン・ニャンコ達がたくさんいます!里親検討中の方々是非♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示

rainbow diary

人生は七色。良いこともちょっぴり悪いことも日々彩りをもって織り成されていくもの。素敵に、楽しくHappyな毎日を過ごそう

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.31 Sun 18:16
私たちは日々、外に外に意識と神経を向けている
けれど、
ヨガやピラティスは内に内に意識と神経を向けることが大切


私たちは気づかないうちに、自分自身を後回しにしているのでしょうね


さてさて、私、今ピラティスを継続して続けているのですが、昨日は、ピラティスの先生が【ヨガ】レッスンを開講するとのことで行って来ました。

運動が苦手だった私。
ピラティスを始めたきっかけは、前の職場の先輩に誘われたからでした。

その前に気分転換にジムに通っていた時期もありましたが、

ジムってやっぱり体力・筋力のある人向けなので

ピラティスやヨガのメニューも

全て中級~上級者向け

と言った感じです。

1~2回いって、気分転換どころか不快感が募るばかりだったので1ヶ月程で退会していました(笑)

そんな中、先輩のススメで今のピラティスの先生と出逢い。

ピラティスと運動の楽しさを知りました。

今レッスンに通いはじめて1年くらいですかね?

気さくな先生の人柄と、身体の不思議、大切さを親身に教えて下さる先生に今では信頼を寄せています。

人生で初めて

身体を動かすってこんなに楽しいんだ!!!』
と感じることができています。

あと、続けてこられたのは、先生がきっちりした神経質な方ではなかったのもあるかも(笑)

急な体調不良で休みたいときは快く受け入れてくれ、振り替え等も自由に対応してくださる。

そして、身体に不調が出た場合も、親身ではあるが、適切なアドバイスを下さる。。。

と、

話がそれてしまったが、そんな私にとって『運動の意識を変えてくれた先生』が、ヨガをやるってことでレッスンに参加。

ピラティスは動いていくことで自分の身体との対話をしていく感じです。

・この動きがしにくい
・強張りがある
・動きに左右差がある
・今日はココが痛い
等々

深い呼吸をして身体を動かして、筋肉や内臓や骨格、リンパ等々の動き流れを促進して育てていくっていう役割が多い。なかなか日常で自分の身体を動かしてあげるっていうことは意識してできないものですが、ピラティスではそれができる。

それに対して

ヨガは動いたり静止したりしていく中で自分の内面と対話をしていく感じです。

動くことの重要性よりも、静止して意識を内側に向けていく
大きな動きを行うことで身体を開放してあげる

等々。
ピラティスと同じように身体の強張りや左右差も感じはするけど
頭を空っぽにできる(笑)
今回は初めてヨガを行ったということもあり難しいところと、なんだか物足りないところもありました。
けれど、
ピラティスと違い、動作に焦点を当てていない分、余裕を持って気持ちよく動静ができました。

ヨガを行った後は、爽快な感じ!!
また次回もやりたいです。


あと、ヨガをやって気づいたこと。

普段、ピラティスをやった後は身体が軽くなる感じがします。
それは、リンパの流れを良くしたり、深い呼吸で精神が落ち着くからです。

今回、ヨガが終わって、爽快な感じがしてはいましたが、ピラティスのような身体が軽くなるような感じはなく、運動も少し物足りない気がしていました


今朝起きたら、

身体が痛い・・・wwww

腕をあげると痛い・・・

腹筋が痛い・・・


気づかないうちに、たくさんの筋肉を使っていたのだと実感。。。。

ヨガ、すゴイー。。。。

またまた身体の神秘を感じたのでありました。


最後に、文頭の言葉はピラティスの先生の言葉です。

ピラティスを開発された方は次のように言ったそうです。

『人々は皆自分の身体のことを知らなさすぎる。もっと関心を持つべきだ』
と。

確かに、私たちは運動の好き嫌い云々に限らず、自分自身の身体のことについては無知。

なぜ疲れが溜まるのか
なぜ冷え性が起こるのか
筋肉なんて衰えていくばかり
・・・

筋肉は、90歳になっても鍛えていけば作られていくもの、だと知ったとき、衝撃を受けました。

継続して身体を動かして行けば、どんどん動くようになる
そして、身体のことを少し感じ取ることができる。

疲労だけを貯めて体調を崩すことよりも
身体のことをもっと良く知って自分自身を労わり
病気を未然に防ぐことが大切です。

私もピラティスを始めるようになってから
疲労感がとれたり、
自分の身体の成長を感じることができるようになってきています。

筋肉、骨格だけでなく、内臓の働きがよくないことにも気づきますw

内面の不調は自分の外側に現れるもの。

嫌いだった「運動・身体」の世界を知ると

楽しく発見することばかりです。
スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © rainbow diary All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。