Calendar
2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリックで救える命がある
mikan

d mikan

Author:d mikan
熊本大学文学部を卒業
福岡地場中小企業へ就職
上記を退職後、非常勤職員として勤務

人生、楽しまなければ損。
だけど、勉強・考えること・行動することをしないともっと損。
がモットー。
飽きっぽく、腰が重い。けど頑張る時は真っ直ぐ邁進。

韓国語・英語・社労士・社会勉強。
ピラティス・ヨガ
旅行
たくさん好きで欲張り。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
リンク
☆里親募集中☆
☆里親募集中☆
里親募集中のワン・ニャンコ達がたくさんいます!里親検討中の方々是非♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示

rainbow diary

人生は七色。良いこともちょっぴり悪いことも日々彩りをもって織り成されていくもの。素敵に、楽しくHappyな毎日を過ごそう

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.20 Thu 22:48
先日、テレビを見ていたらIKKOさんが出てました。
ドキュメンタリーっぽい感じの番組でした。
私はあまりテレビ内の、特にタレントや芸能人のドキュメンタリーって好きではないのですが(どうしても嘘っぽく捉えてしまうから笑)、何気なく観た番組のIKKOさんの言葉が胸に残りました。
『パニック障害』『上手く付き合っていかなければ』IKKOさんは何年か前に個人事務所を構え、仕事と社長業とのプレッシャーからパニック障害を発症してしまったことを
語っていました。放送内容にもその症状が出たとされる場面でIKKOさんが苦しそうにもがいていました。
私は半信半疑で見入っていました。
「やらせか??」
と疑っていたので・・笑
けど、真偽はどうであれ、IKKOさんの苦しむ姿を観ているのが辛くなるくらい迫真の場面でした。
チョット落ち着いたIKKOさんが「病気と上手く付き合っていかなければ」と淡々と、しかし力強く語っていました。番組内のIKKOさんを見てその言葉を聴く前からIKKOさんの「美」に対する想いと人生の歩み方に感心していたので、私の心に強く残りました。

私も婦人科系の病やらPMS(月経前症候群)、貧血やら自律神経失調症状やらを抱えていて、けれどもどう自分の症状に向き合えば良いのか、時々分からずに不安ばかりを抱えてしまっていたからです。

身体と心のバランスをとることは容易いことではないと想います。
けれども、必死にバランスをとるために体力と気力を消耗してもがくよりも
自分の現状と症状を把握して向き合って、上手く付き合っていくことが大事なのだと
気付かされました。

当たり前のことを言ってるのかもしれませんが、本当に苦しい時ってなかなか余裕が出ないもの。

症状が出て落ち込んで焦ってしまう私には良い「言葉の処方箋」かもしれません。

人生は長い。

自分が持って生きていかなければいけないものとは、「まぁ、上手く付き合っていこうね」と声をかけながら気長に、気楽に向き合っていこうと思います。


…なんとなく、感じたことを書いてみた。
スポンサーサイト

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © rainbow diary All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。